2015.07.21

本格姿勢ケア Style PREMIUM

sinnbana
 
 

20150721_1240672

 

<座るだけの姿勢ケア>で爆発的に売れている
Styleシリーズの新製品「Style PREMIUM」
低反発ウレタンと高反発ウレタンの組み合わせた
「ダブルホールド構造」で心地よく姿勢をサポート。

柔らかく沈み込むような感じではなく
体重を上手く分散して体にフィットする感じで
気持ちよく姿勢を整えてくれます。

税抜で22,800円もしますから
そこそこいい椅子が買えるお値段ですが
座ってみるとその価値は納得できると思います

気持ちがいいので
どこにでも持ち歩きたくなって
腰痛の人たちにおすすめしたくなります。

 

2015.07.16

ポカリのギフト

sinnbana
  

20150716_1231003

今まで、よくありそうで見かけることのなかった
ギフト商品がこのポカリスエットの詰合せです。
これまでは24本入りのケースを無理やりギフト用に
包装するというようなことをしていましたが、
こういう形ならギフトしての見栄えもいいものになります。

価格は3500円(税込)

お中元やゴルフコンペなどのスポーツイベントの景品に最適。

2015.07.16

マイクロ胡蝶蘭

sinnbana
 
 

20150716_1231099

 

小さな箱入りの胡蝶蘭です。
ミニチュアの造花のようにも見えますが
ちゃんとした生花です。
宅配しても花が傷まないような梱包になっています。

胡蝶蘭というと1万円くらいで新装開店のお祝い用
というイメージが強いのですが、
これは高さが20~25cmと小さくて
一般家庭のリビングなどに飾っても
あまり邪魔にならないサイズで
価格も2,000円くらいなので
内祝いなどにも使えそうです。

2015.07.16

食べる酢グミ

sinnbana
 
 

20150716_1231004

「食べる酢グミ」というちょっと変わった名前の商品ですが
柑橘の国「愛媛」のブランド「柑橘王国」の
<飲む酢>シリーズの新商品です。
酢とビタミンCの健康要素を併せ持ち
カリッとした糖衣と、歯ごたえのあるグミという
食感のミックスもおもしろいものです。
ただお値段が1本1000円(税抜)とややお高め。
食品というより、おいしくてカラフルな医薬品という
カテゴリーなのかもしれません。

2015.06.21

電気ケトルがいっぱい

sinnbana
 

今年の総会シーズンは電気ケトルの引き合いが多く
最終的に4か所で決定しました。
価格もデザインもバラバラなのですが
共通するのはどれもがボリュームがあるということ。
こういうものが数百から1000個くらいずつ決定していくと
納入時期も重なって
保管場所を確保するのに一苦労します。

20150623_958274 20150623_958272

20150623_958276 20150623_958271

2015.06.21

茶柱縁起茶

sinnbana
 

img03

 

茶柱の立つ縁起のいいお茶として、たいへん人気のある「茶柱縁起茶」

テレビや新聞などのメディアでもよく取り上げられています。

弊社では年始のご挨拶用によくお使いいただいております。

喜びの記念日にぜひどうぞ。

 

20150512_381376

 

 

続きを読む

2015.06.19

ブランド米のぼり

nounyuu1

 

 

 

近江米の新品種「みずかがみ」ののぼりです。
キャッチフレーズは「ゆたかな水に かがやく実り」

のぼり以外にも、ティッシュやクリアホルダーなどの
販促品も数多く手掛けています

 

20150512_381398

2015.06.18

いただきます。のパンフレット

nounyuu1

 

 

 

とってもおいしそう!な近江米のパンフレットです。
今回はこのパンフレットをアレンジしたチラシを
粗品の袋に封入することになりました。
品物よりチラシの方が主役になりそうです。

 

20150529_508530

ちなみにこの近江米をとてもおいしく炊ける
ということで大人気なのが
同じ滋賀県の信楽焼スーパープレミアム土鍋です。

20150530_509008

2015.06.18

チャイルドシートとアンパンマンカー

nounyuu1

 

 

 

お子様のいらっしゃるご家庭に向けての
記念品として納入させていただきました。

 

20150517_41994720150517_419946

 

2015.04.19

文字を作る

20150528_50207320150528_502072

お香典のお返しなどの仏事には「戒名」がつきものですが
故人様のお名前は個人様以上に多様で
寺院オリジナルなのか古い大陸系のものなのかよくわからない
とにかく現在の日本の文字コードには存在しない
こだわり文字が使われていたりします。
そういう場合、多少の手間と時間とテクニックが必要ですが
既存の漢字を切ったり貼ったり削ったり足したりして
作らせていただいております。

上の二つはおそらくどちらも「釋」の異字

ちなみに、「釋」の文字を「釆」と「睪」に分けてならべると
「わけみ」さんというご苗字になるそうです