2016.11.3

逆光の斑鳩 ~法起寺~

kanokobana1

 

%e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba13

 

%e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba15 %e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba11 %e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba27

 

斑鳩の地では

広大な敷地が国宝で埋め尽くされるているような

法隆寺の放つ御威光が輝かしすぎて

周辺の関連寺院は逆光で暗くなりがちです。

 

%e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba5

 

それでも1300年以上も生き延びているのだから

もうちょっと何とかしようかな

周辺のお寺ものんびりがんばっていらっしゃいます。

 

こちら法起寺の場合、

日本最古の三重塔に

近代の外来植物であるコスモスを合わせるという

世界遺産の一部としてはもしかしたら禁じ手ではないのかと

思わないでもない方法で

自ら輝きを放っておられます。

 

%e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba28

 

とてもきれいな風景なのですが

外来種はよく育ちすぎて少々うるさい気もします。

(まあ、仏教も外来の思想ではありますが…)

 

%e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba30

 

お友達とのお寺巡りを愛するご婦人方は

お花畑も大好きなので

マーケティング的には

ちょっとうるさいくらいの方が

わかりやすくていいのかもしれません。

ついでに、聖徳太子も愛したかもしれない

という触れ込みの

適当なご当地スウィーツを

ご提供させていただく甘味処も併設されると

さらに皆様にお喜びいただけるかもしれません。

 

%e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba18

 

この場所には今のところ

東30m先に自販機があることを示す

古い看板があるだけです。

(この看板の前に自販機が3台くらい置けそうですが…)

 

%e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba17 %e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba21 %e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba26 %e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba20

 

秋の斑鳩はとてものどかで

かつて政治の中心があった華々しい場所とは

とても思えないのですが、

それも現代という時代の光が眩し過ぎて

遠くの時代が暗くてよく見えないだけなのでしょう。

 

%e6%b3%95%e8%b5%b7%e5%af%ba23

 

夕暮れに遠くから響いてくる鐘の音に耳を澄ましていると

目の前の鉄塔が三重塔にも畑の案山子にも見えてきました。

光がゆるむと時代や風景が少し解けて

ひとつに混じり合っていくような気がします。