2018.08.12

ソレナリエ932 ~JR草津駅周辺~

tayoribana1

 

 

JR琵琶湖線の草津駅界隈は、継続的な再開発がすすめられていて

江戸時代の宿場町と昭和の商店街と21世紀の高層建築が

入り乱れて雑然とした印象になっています。

それでも夜の街明かりを少し離れて眺めると

それなりに美しく、

点と線と面、暗闇と人の営みによる

その街なりのリズムが感じられるようです。

この景色を勝手に命名するなら

「ソレナリエ932」かな?