2018.07.15

尽きたロマン ~あかね古墳公園 久保田山古墳~

tayoribana1

 

 

東近江市川合町。

周囲には田んぼと高速道路しかないような場所に、

この大きな復元古墳はあります。

 

 

高さ6m、直径57m。

表面は45000個もの葺石で覆われ、

並べられた円筒埴輪も400本近くあります。

5世紀後半に築造された円墳です。

 

 

何だかわからないけれど

やたら壮大な儀式が行われていたような

いかにも古代遺跡という感じの場所です。

中国か南米か西アジアか琉球かどこかの

消えた文明の跡か

あるいは新興宗教のモニュメントだと言っても通じるような

抽象的で普遍的な遺跡っぽさがあります。

 

 

(何もないから見晴しはとても良い)

 

 

 

(復元された円筒埴輪は信楽焼)

 

 

この久保田山古墳は、

隣にある同じく復元された雨乞山古墳とセットで

「あかね古墳公園(悠久の丘蒲生あかね古墳公園)」

と呼ばれていますが

ここには広い駐車場と小さなトイレ以外の設備はありません。

古墳がほとんど全てを占める「公園」です。

 

あまりに壮麗な古墳だったので

その復元をしただけで

悠久のロマンも事業予算も尽きてしまったのでしょう。

 

 

(こちらは復元された雨乞山古墳)