2017.04.20

『贈り物と交換の文化人類学』小馬徹 著 神奈川大学評論ブックレット9 2000年刊 お茶の水書房

プリント

 

贈り物と交換の文化人類学1

 

『贈り物と交換の文化人類学』
小馬徹 著
神奈川大学評論ブックレット9 2000年刊 お茶の水書房

 

虫や類人猿のギフトから資本主義の将来までを見渡してコンパクトにまとめた本。
大変広い領域についてわかりやすくまとめてある。
しかし、仕様が70ページのブックレットなので、
中心の理論であると思われる女性の交換とインセストタブーについての説明が中途半端になってしまっているのが残念。