2017.03.25

気まぐれの循環 ~滋賀県立琵琶湖博物館 2~

tayoribana1

 

琵琶湖博物館30

琵琶湖博物館81 琵琶湖博物館28 琵琶湖博物館82

 

びわ湖の周辺には

色取り取りの蝶がいる。

色々な虫も草も。

 

琵琶湖博物館27

琵琶湖博物館37 琵琶湖博物館80 琵琶湖博物館79

 

ヘビやカエルやカメや鳥がいる。

 

琵琶湖博物館32

琵琶湖博物館36 琵琶湖博物館51 琵琶湖博物館15

 

魚がいて魚を食う魚がいて

何でも食べる人間の食卓がある。

 

琵琶湖博物館22 琵琶湖博物館34 琵琶湖博物館19

 

人間の生活がある。

 

琵琶湖博物館18

 

そしてミクロコスモスがある。

 

琵琶湖博物館78

琵琶湖博物館60 琵琶湖博物館83 琵琶湖博物館61

 

ここに集められた多様で壮大な自然の様子を見ていると

「食うか食われるか」の単純な生存競争以上のものを感じる。

世界は断絶しながら連携していて

まだらで突飛で整然としていて

気まぐれである。

そして

<食うも食われるも循環>である。

 


 

 

●関連記事

 

★滋賀県立 琵琶湖博物館シリーズ全6話 new2

 

 1         2ここ           3
b35  b36  b37
4          5       6
b38  b39  b40