2017.03.19

一粒の人類史 ~国立民族学博物館 企画展『ビーズ』~

%e3%81%84%e3%81%9a%e3%81%93%e4%be%bf%e3%82%8a%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

ビーズ7

民俗学博物館109 ビーズ15 ビーズ8

 

国立民俗学博物館で行われている ビーズ展に行きました。
そこでアンティークビーズを一つ買いました。
傷だらけですが、琥珀色で
宝石のようにカットされていて 素敵です。
横から光をあてると 尾を曳く彗星のようです。

 

ビーズ2

 

ある人々にはお守りとして

別の人々には富の象徴として

また別の人々にはファッションとして

珍重され

そらら無数の時代の無数の地域の無数の人々を

遠隔交易によってつないできたビーズ。

 

10万年におよぶビーズの人類史は
長く長く尾を曳いて
美しいネックレスのように連なり
今ここの私の手もとにあります。

 

ビーズ3

 


 

 

●関連する記事

 

ビーズ17

『ビーズ』 池谷和信 編