2017.01.28

渦巻く俗世 ~道頓堀~

%e3%81%84%e3%81%9a%e3%81%93%e4%be%bf%e3%82%8a%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

法善寺の聖域を出ると、そこは阿鼻叫喚の怒涛の俗世である。

 

道頓堀18

 

夜の道頓堀にはとにかく人がいる。うじゃうじゃいる。

闇の向こうから光を求めて続々と湧いてくる。。。

 

道頓堀3 道頓堀6 道頓堀2

 

タコがいてカニがいて、やっぱりズドンと当たる奴がいる。

巨大海洋生物たちが人間を襲うB級ホラー映画のようだ。

 

道頓堀4

 

餃子もいる。

巨大餃子が群れをなして人間を襲うC級ホラー映画のようだ。

 

そしてどこまでも人がいる。人が渦巻いて逆流し、雑踏する。

主人公がチンピラに後ろから刺される

ヤクザ映画のラストシーンはきっとこんな場所で起きる。

 

道頓堀19

 

橋の上にも

 

道頓堀12

 

水の上まで人で溢れている。

この俗世は人間の迷路である。

 

自主制作のバイオレンス映画が

「地獄とは他人の事だ」

という哲学者の引用から始まるのも

きっとこんな場所だ。

 

 

道頓堀17

 

その先は再び地続きの聖域である

出世地蔵尊に通じているのだが、

 

このようなモーレツな俗世では、

人は人に飲み込まれながら

タコやカニやグリコを食べ続け

だれもが道の途中でくいだおれてしまうのである。

 

道頓堀20

 

おお、怖~い!

お陀仏、南無阿弥陀仏

 

法善寺41

法善寺に戻る。